« 2014年8月 | メイン | 2014年10月 »

2014年9月

2014年9月23日 (火)

馬頭星雲.燃える木



Batou_005_w5002014_09_23 Home garden

Horsehead Nebula (Barnard 33).NGC2024







早い物で冬の代表的な星座「オリオン座」が夜半過ぎに東の空に顔を出す。
3時頃には高度も30度を超え撮影できた。

M33 (さんかく座の銀河)



M33_005_800 2014_09_23 Home garden

M33(NGC 598) さんかく座/銀河(Sc)

_500 2014_09_23 Home garden

M45(Mel.22) おうし座/散開星団(c)





昨晩は空の状態が良く自宅からでも一晩中星空が楽しめた。

フィルターレス機のテストで紅画像が続いたが、今回は銀河。

この銀河も淡いので、自環境では撮影に時間が必要。。。

次の目的天体撮影まで時間があったので M45 昴もおまけで撮ってみた。

待ち時間とは言えもう少し時間をかけて撮るべきだったか....

2014年9月21日 (日)

ハート星雲 &胎児星雲



Heart1




ハート星雲 &胎児星雲 (IC1805I.C1848) を撮ってみた。

なんとか形はわかるが、まだまだ解放時間が短い様だ....

赤が写ると カメラ+ポタ赤 で手軽に狙える対象が増えて楽しい。

2014年9月17日 (水)

フィルターレス機のテスト

3_filtered








雲の切れ間を見つけてはフィルターレス機のテスト撮影をしている。

ノーマル機ではカメラの液晶画面で写り具合や飽和の程度がある程度確認できたのだが

初めて使うフィルターレス機では全体が紅く写る画像の経験が無い為写り具合も飽和の程度もわからない....

しかたがないので、撮影毎に液晶にヒストグラムを同時表示させて確認した。

まだ、テスト中なのでカメラ単体一分程度の露光。

早い時間に天頂付近にあるngc7000(北アメリカ星雲)を対象にしてみた。

一分程度の露光でもなんとなく形が写るんですねぇ。

まだまだ、使い方が把握できない。。。。。



*9/20 画像を差し替えました。

2014年9月13日 (土)

久々の雲の切れ間



Ana



9/11日 GPV予報では日没から数時間雲がなかったので夕方から山に向かった。

雲がないと言うもの日没~天文薄明終了時刻まで1.5h 月の出とほぼ同時刻....

撮影するには空が明るい.....

追尾撮影は無理と判断し固定撮影。

露光時間が延ばせない悪条件の中なんとか撮れたので、かなり満足。