« ふくい星空写真展 (後半展示開始) | メイン | オリオン大星雲周辺の星間雲 »

2019年11月24日 (日)

全く撮れずにシーズンオフ




M42







そろそろモノトーンの季節。 今年後半は全く撮れていません。
雲の切れ間に何回かニワトリしたりしてましたが
とてもアップできる様なデータ取得できず....残念。

しかも今年は熊出没が異常。
県が公開しているデータによると、県内での目撃情報536件 内 人身災害が9件
ちょっとしゃれになりませんね.....

なんとも寂しい画像は雲の切れ間(薄雲有り)に無理やりニワトリしたオリオン。
総露光時間16分 明るい対象でも、ニワトリだとこれが限界だなぁ。。。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.mitelog.jp/t/trackback/522406/34196544

全く撮れずにシーズンオフを参照しているブログ:

コメント

こんばんは。
16分にお庭撮りでこのクオリティですか!さすがです。

それでも熊は勘弁してほしいですよね。
こちらは猪と鹿で、熊の情報はまだないので獣はまだ大丈夫なのですが、大雨で道路が通れないところがまだあります。早く開通して欲しいのですが、なかなか時間がかかっています。

おひさ〜です

お手軽撮影でも、分子雲バリバリですね
この冬は、ご自宅からもお手本よろしくです

住宅地でも熊が出没しているようですので注意しま〜す

# 星船 さん

オリオンって明るいから短時間でも写りますけど
流石にこの総露光時間では荒れ荒れ。みないでぇぇぇぇ!!!って感じ。

熊も怖いので でてこないでぇぇぇ! です。


>大雨で道路が通れないところがまだあります。

今年の関東地方はこれでもか!って位の自然災害連続で大変みたいですね。
一日も早い復旧を願っております。

# 銀河灰色兎 さん

短時間ニワトリでも、無理やりは外せない????
どうせ枚数少なすぎで荒れるのが防げないなら 無理やりですよ。。←おいおい

で、住宅地の熊は全国ニュースだった様なぁ。。。。
ほんと今年の出没は 単独遠征躊躇してしまうレベルですねぇ。。

こんばんは!お久しぶりです。
皆さんおっしゃるように露出16分、ニワトリの画像とは思えません。
M42の真ん中に大きな深〜い穴が空いているようで、吸い込まれそうになります。

クマの目撃情報が500件以上、人的被害が9件とは怖いですね。
茨城県では13年前に交通事故死のツキノワグマが一頭と3年前に養蜂場にクマの爪痕が
見つかっていますが、生きたクマの明確な目撃情報は数十年ないそうです。
狭い日本ですから、いつ出るかわからないので、単独遠征は考えちゃいますね。

# 磯じい さん

お久しぶりです。

こちらは田舎なので、関東と比べると光害も少なく
高望みしなければニワトリでも写ります。まぁ作品になるのかと言われると
ん....って感じではありますが.....

そして熊....こちらでは毎年出没するのですが この数の人身災害は
稀ですねぇ。。。今年は住宅地にも出てますし...まずい....
私の場合単独遠征が多いので、気を付けないと....

ところで、熊の生息範囲の遠征地で火を焚いて調理して食事なんて
信じられない愚行をブログにアップしている方もいらっしゃる様ですが、
無知って狂気です。


 

コメントを投稿

フォトアルバム
見逃せないサイト
★ G さん:
団塊Gの気ままな野菜作りと写真日誌/

☆ にゃあ さん:
天体写真はじめるよ/

★ あぷらなーと さん:
あぷらなーと/

☆ kame さん:
星あそび/

★ Matt さん:
星に願いを!!/

☆ ひろたろう さん:
のぼうの星/

★ 星船 さん:
星空旅・写真旅/

☆ 安倍奥のToshi さん:
安倍奥の星空/

★ 磯じい さん:
磯じいの天体写真ライフ/

◆ カズノコ さん:
おっさんのひとり言/

◆ 山本 さん:
Con Cielo y Tierra Libre/

◆ めりー さん:
うさぎは乗っていません/