« vdB158 and LBN534 再処理してみた。 | メイン | 朝倉遺跡 唐門と桜と天の川 »

2020年3月13日 (金)

Messier20 Trifid Nebula 2020




Trifid_nebula900







またまた再処理画像です。(過去画像は2018年5月24日 (木)アップしたこちら)
こいつはカメラにテレコン付けて撮った奴なのです。
2倍テレコン(庶民の見方サードパーティ製品)装着撮影だから全体的にもやっとしてて
深い部分が寂しい....

まぁ、拡大撮影できた事だしこれはこれで十分満足!!だったのです初期処理時は。。。。。
もう少しなんとかならないかなぁ...って事で、盟友「小細工大魔王」にオファー

全体的にもやっとしてるのは元画像が悪いのでどうしようもないけれど
小細工炸裂で星雲の構造が少しだけ見える様になった。。。。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.mitelog.jp/t/trackback/522406/34204311

Messier20 Trifid Nebula 2020を参照しているブログ:

コメント

まだまだ不満がおありのご様子ですが、私から見れば垂涎モノの三裂星雲です。
コントラストが効いていて、淡い部分までディテールも抽出されていて、それでいて透明感もあって。
良いですね~。。。(*´∀`*)

私も今年の夏はこんなのを目指します。(`・ω・´)ゞ

# kama さん

二年前の処理画像って今見ると(*´艸`*)って感じ。。。
再処理で少しだけ男前になりました。。。
でも、星がねぇ。。。眠い眠い....

それと星雲の仕切りアミアミが分解しきれてない。。。
テレコン付けずにトリミング狙いの方が幸せになれたのかも知れません。
孰れにしても、もう少し長い焦点距離の筒で撮りたい対象ですね。

こんにちは!
憧れの三裂星雲ですが、何か球体にヒビが入っているような・・このリアルな立体感&メタリック感が好みです。
私もこのシーズンに500mmで狙おうと思っているのですが、この作品の露出時間はどのくらいですか?

# Toshi さん

こんばんわ

こいつの総露光時間は iso3200/237.8×34=2.25h /Flat:120 /FlatDark:120 です。
明るい星雲ですが、構造狙いで、強い処理前提だと最低2h以上は必要ではないかと思います。

じぃぃぃっと我慢で、枚数稼げば 幸せになれると思いますので是非!!

コメントを投稿

フォトアルバム
見逃せないサイト
★ G さん:
団塊Gの気ままな野菜作りと写真日誌/

☆ にゃあ さん:
天体写真はじめるよ/

★ あぷらなーと さん:
あぷらなーと/

☆ kame さん:
星あそび/

★ Matt さん:
星に願いを!!/

☆ ひろたろう さん:
のぼうの星/

★ 星船 さん:
星空旅・写真旅/

☆ 安倍奥のToshi さん:
安倍奥の星空/

★ 磯じい さん:
磯じいの天体写真ライフ/

◆ カズノコ さん:
おっさんのひとり言/

◆ 山本 さん:
Con Cielo y Tierra Libre/

◆ めりー さん:
うさぎは乗っていません/