« カタリナ彗星(C/2013 US10) | メイン | オリオン星景 その2 »

2015年12月 3日 (木)

国立天文台「ふたご座流星群を眺めよう 2015」キャンペーン

国立天文台から「ふたご座流星群を眺めよう 2015」キャンペーンのお知らせが届いたので転載。

                                                                           
    「ふたご座流星群を眺めよう 2015」キャンペーンのお知らせ       

                                                                          


■--------------------------------------
■   ★ ふたご座流星群が極大
■--------------------------------------

ふたご座流星群が、12月15日未明に極大を迎えると予想されています。

今年のふたご座流星群は、月が新月に近いため月明かりの影響がほとんどない
上に、極大の時刻も日本での観察に適しており、前後10年ほどの間で、最も
よい条件で観察ができます。

■--------------------------------------
■   ★ キャンペーンに参加しよう
■--------------------------------------

国立天文台では、多くのみなさんにこのふたご座流星群を観察していただ
こうと、12月12日夜から12月16日朝まで
           「ふたご座流星群を眺めよう 2015」キャンペーン
を実施します。

みなさまの参加をお待ちしています。

◆キャンペーンサイトを今すぐチェック!
http://naojcamp.nao.ac.jp/phenomena/20151212-geminids/

キャンペーンサイトには、流星観察のポイントや流星群の流星の見分け方などを
掲載しています。

■--------------------------------------
■   ★ 詳しい情報はこちら
■--------------------------------------

◆ふたご座流星群についてのさらに詳しい情報は以下のページで。
http://www.nao.ac.jp/astro/sky/2015/geminids.html

===================================
                    国立天文台 天文情報センター
===================================

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.mitelog.jp/t/trackback/522406/33667535

国立天文台「ふたご座流星群を眺めよう 2015」キャンペーンを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿